陰毛処理 悩み

陰毛処理って何!?

夏の水着の季節、海外リゾートに行くようなときなど、ビキニラインが気になるという女性は少なくないはず。また、コンプレックスに感じて、なかなか人に言えないで、一人でその悩みを抱えている人もいると思います。
そんな女性たちが自信をもってさらに美しく輝けるように、陰毛処理についての情報を集めてみました。

■陰毛処理の方法
陰毛処理とは、陰毛、いわゆるアンダーヘアを脱毛やその他の方法を使って処理することをいいます。
その処理の方法は基本的には信頼のおける医療機関やエステサロンでの脱毛をおすすめします。

脱毛方法の種類は

レーザー脱毛    ・・・レーザー光線の特定の色や物質にのみ反応するしくみを利用して、レーザーを黒い部分にのみ反応させ、その熱でもって毛母細胞を破壊し、毛が生えてこなくする脱毛方法。

光(フラッシュ)脱毛 ・・・インテンスパルスライトといわれる光エネルギーを利用した脱毛方法。肌の温度を上げずに、毛根を狙って光エネルギーを照射することができ、肌への負担が従来のものより軽く済みます。

などがあげられます。これらはそれなりの痛みや費用を伴うので、医療機関や、エステサロンとの入念なカウンセリング、情報収集をおすすめします。しかし、デリケートな部分なので、自己処理よりは断然安全で、きれいになるのは間違いないですよ。

例えば、
ココなどは大手だし、無料カウンセリングがあるのでお勧めできます。
 ↓↓↓
ピュウベッロの無料カウンセリングの詳細はコチラ

陰毛処理って具体的にどこを処理するの?

陰毛処理には、VラインOラインIラインの3種類の処理形式があります。

Vライン ・・・ ビキニをはいた際に、足を閉じた状態で見える範囲の陰毛の処理。簡単に言えば、ビキニやショーツをはいたときに正面から見て陰毛がはみださないようにするものです。

Iライン ・・・ Vラインからさらに進んで、性器付近の陰毛処理のことを言います。ここまでくるとさらにデリケートな部分になってくるので、自己処理はやめた方がいいですね。Tバックや細い下着をキレイに身につけたいという方にはぴったりですね。

Oライン ・・・ Oラインとは肛門周辺の陰毛処理を指します。ここもかなりデリケートなゾーンですので、自己処理はおすすめしません。自分で確認する機会はなかなかないとは思いますが、気になる方は信頼できる医療機関、エステサロン等のカウンセリングを受けてみてください。



これらのVライン、Iライン、Oラインの範囲は、医療機関、エステサロンによって異なります。なので、事前の確認が必要になってきます。自分は気になる箇所が、希望のコースに含まれているかきちんと確認するのを忘れないようにしましょう。

まずは無料カウンセリング ←クリック!

陰毛処理の悩み解決ナビメニュー