陰毛処理 悩み

陰毛処理―自己処理派?それともクリニック、エステサロン派?

陰毛処理、とくにVライン処理は自己処理も可能ということで、ご自身での処理を試みる人も少なくないはずです。何よりも、人にやってもらうなんてはずかしいという意見も多くあるでしょう。

自己処理の仕方 ・・・ カミソリ、電気シェーバー、毛抜き、脱毛ワックス、脱毛クリーム等   

しかしながら、自己処理は安全性やキレイさという面では、いささか不安が残りますので、あまりオススメはできません


◎自己処理で考えられるトラブル
・毛抜きを使用した際に埋没毛や毛嚢炎の危険性
・カミソリによる肌荒れ、赤み、カミソリ負け
・皮膚がとてもデリケートなので傷が付きやすい、傷がついたら治りにくい
・自分では見えにくい部分なので、処理のし忘れ
・雑であったり、間違った処理による黒ずみ、ニキビの発生


これらのリスクを考えると、自己処理で美しく陰毛処理を行うのには限界があるといえます。
なので、しっかりとした医療機関やエステサロンのプロの方々に委ねるのがベストだと思います。

無料カウンセリングがあるエステ ←クリック

キレイなビキニラインの形って?

陰毛処理、とくに簡単な自己処理をする際に気になるのがビキニラインの形ですよね。
全ての陰毛を脱毛してしまうというのも、温泉に行ったときなど、日本人ならとくに抵抗がありますよね。それにある程度残っていた方が自然でいいと思います。

そこで気になるのが、美しいビキニラインの形です。
お気に入りのビキニや下着の形に合わせて、はみ出した部分の陰毛処理を行なうのもいいですが、せっかく陰毛処理をするなら形としてもっと美しくしたいですよね。有名なK姉妹は鏡の前に立ち、最も美しく見える形にカットするということです。


それにしても美しい形がわからないという人のために陰毛の形を整えるための型紙も市販されています。形は、逆三角形型ハート型スクエア型などがあり、好みに応じて自分で選択が可能です。不器用な人でも簡単にできるので、こういう商品をうまく利用してみるというのもひとつの手です。


しかしながら、自己処理では時間が経てば陰毛は生えてきてしまうし、肌への負担というのも大きくなってくるので、サロンか医療機関に任せるのが美しさと安全性の両方の面からベストだと思います。


                ←クリック!

陰毛処理の悩み解決ナビメニュー